Home diary book

-野川ハケ上よりお知らせ-

 2019/08/17(Sat)10:32:38
JPG
猛暑の中、この家の外壁にはいろんな生物がはり着いている。これはおかしな、あまり見かけない蛾だねぇ、綺麗だけど、毒蛾科みたいな形だよ・・・なんて言ったって、なんの知識もないんだけどね、だいたい、山ほど居る蛾の同定分類なんて、爺さんに判るわけないよ。スジベニコケガかなぁ・・・? どんな一生を送るのかなぁ、誰かの生まれ変わりかもしれないなぁ、万物、邪険にはできないよねぇ。

カメムシ  2019/08/14(Wed)18:29:05
JPG
カメムシだねぇ、カメムシだよ、なんだけど、なんて名前のカメムシなんだろう、この空間にはいろんなカメムシが居るから、なんだか判らないよ。あれやこれやと調べてみると・・・オオシロヘリナガカメムシというのかなぁ・・。でも、どんな生態なのかなぁ、そんなことどうでもいいか・・・、でも身近に住んでる奴だから、少なくとも『朝起きて、株価を確認して、BMWに乗って、ゴルフ場へ行く』なんて・・そんな生態ではイヤだよなぁ。

カラスウリ  2019/08/12(Mon)13:58:40
JPG
今年も、いつの間にやら、カラスウリが咲いていた。裏庭の鳩小屋の脇だし、もちろん夜更けての開花だから、この頃の爺さんには苦手な時空間で、ずっと気付かずに、忘れていた。でも、カラスウリはしっかりと咲いていた、爺さんの居る居ないなんてもとより関係ない・・・、それにしてもひどい写真だ、ピントを合わせようとすると、やぶ蚊が、遠慮会釈なく、飛びついてくる、爺さんの意気込みは、それだけで解消・・・、これでいいや、まぁいいや・・になってしまう・・・たった一晩の開花というのに、無礼な話には違いない。

ツマグロヒョウモン  2019/08/10(Sat)18:41:01
JPG
ツマグロヒョウモンだね、これは♀だよ、小さなパンダスミレの葉に乗ってるけど、これは産卵なのかなぁ、時期的にはそんな気もするけれど、あまりにも貧相な葉っぱではなかろうか、いくら食草とはいっても、これでは孵化した幼虫が少し可愛そうではなかろうか、今日はもう疲れちゃったから・・もう、これでいいや、かなぁ・・それならよく判るなぁ・・・、まぁ、これでいいや、か、想えば、爺さんも、そんな時をどれくらい過ごしてきたことか、後のことなんか、まるで考えてない時をさ・・。

梅の木  2019/08/08(Thu)23:13:04
JPG
梅の木が大きくなり過ぎました。可愛い、かわいいと言ってるうちにすくすくと育って、二階の屋根にまで達し、なんと一階の屋根に肘をつき、さらに屋根を押し潰してしまったよ。雨漏りはまぁまぁと思っていたのたけれど、ザーザーと室内に雨が降るようになって・・・これはちょっとねぇ・・。これはもはや爺さんの能力ではどうにもならない、職人さん達にお願いし、梅の木を切り、屋根の修理をしてもらったよ。さすがに紅梅、幹の内部まで紅い・・。『枯れずに、新しい芽が出てくれるといいねぇ』・・私と職人さんが同じ想いを口にした猛暑の昼過ぎ・・、少し気持ちが重い。


admin